適切なスキンケアで顎ニキビ対策

顎ニキビを正しく対策

顎にポツポツとニキビができているだけで何だか一日が憂鬱になりませんか。
顎ニキビは大人ニキビの代表のようなもので、治しても治しても何度も繰り返す傾向があります。
さらに痛みや赤みがあり、また大きく腫れ上がっていることも多く、メイクなどでも誤魔化しにくいという大人泣かせなニキビなのです。
顎ニキビの治し方について適切なスキンケアを知っておきましょう。

洗顔に気をつけて乾燥を防ぐ

顎をしっかりと洗い保湿をする女性
お肌が乾燥していると、ニキビだけではなく、様々な肌トラブルを引き起こします。
頬は、乾燥するとつっぱるのでわかりやすいのですが、顎は乾燥してくると粉を拭いたようになり、カサカサします。
顔を洗った後やお風呂上りには、しっかりと保湿をすることが大切です。
また、顎はべたつきやすく脂っぽく感じることも多い場所です。
そのため洗顔では、顎もしっかりと洗うことです。
洗顔には洗顔フォームを愛用している方も多いでしょうが、界面活性剤などの肌に悪い成分も入っているので、固形石鹸を使うことをおすすめします。
たっぷりと泡立てて、泡を肌の上で転がすように優しく洗いましょう。
決してこすってはいけません。
顎ニキビがある場合は、爪で引っかいたりしないように注意が必要です。
顎は顔と首の境目のため、洗うのを忘れていたり、石鹸や洗顔料の洗い残しがあったりと、肌が荒れる原因になります。
このことも、顎ニキビを悪化させてしまいます。
顎をしっかりと洗い、保湿をすることで、顎ニキビを解消することができます。

化粧水などでしっかり保湿

化粧水で保湿するイメージ
化粧水などで、こまめに保湿することが大事です。
顔には化粧水や美容液をしっかりとつけ保湿しているという方も、顎や首は忘れがちではないでしょうか。
毛穴の皮脂をしっかり落としてアクネ菌の増殖を抑えることももちろん大切ですが、同時に乾燥もニキビが悪化する原因になるので特にニキビが出来ている所はたっぷりの水分量を必要とするのです。
乳液やクリームなどを、過度につけ、ベタベタにしてしまうのもNGです。
たくさんの油分などの余計なものをつけすぎると、お肌が本来持っている自然治癒力の邪魔をしかねません。
パッティングをすると刺激を与えてしまうので、肌の奥へと浸透させるようなイメージで、手で包み込むように保湿します。
潤い成分のたっぷりと入った化粧水を選ぶようにしましょう。

適切なケア商品を使用する

化粧品を専門にした口コミサイトを見る女性
ニキビ用の化粧水などはもちろん良いのですが、自分に合ったものでなければあまり効果が期待できなくなります。
まずは、自分の肌のことを理解し、何が合っているのか把握しましょう。
今は、化粧品を専門にした口コミサイトなどもあるので、そのようなものを参考にしたりするのも良いです。
化粧品に詳しくなくても、自分に合ったものが見つかるでしょう。
自分の肌質がわからないのであれば、一度調べてもらうのも有りです。
面倒だったり、恥ずかしかったりするかもしれませんが、この先ずっと悩み続けるより、自分のお肌を理解し、根本から治していって、今後顎ニキビで悩むことをなくすのが良いと思います。
化粧水などを扱っている店舗さんで、水分量や油分量などを簡単に調べてもらえます。

合わないと思ったらすぐに使用中止

使用中止を促す女性
また新たな化粧品やシャンプーを使用した直後に顎ニキビができた場合は、それが原因の可能性が大きいので使用を一時中止して様子を見ることが大切です。
使用を中止して自然に顎ニキビが解消されたら、原因になったと思われる化粧品やシャンプーの使用は中止し、また別のものを探して使うようにしましょう。
インターネットで口コミを見ると、顎ニキビに悩む人が愛用している化粧品やシャンプーなどがすぐに調べられます。
改善しない場合は、自分のスキンケア方法が肌質と合っていない可能性があるためです。
一日でも早く顎ニキビが治るように今一度ケアの仕方を振り返ってみてはいかがでしょうか。

顎ニキビ解消の鍵となる!オススメ人気ケアグッズランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*