ホルモンバランスに着目した顎ニキビ対処法

顎ニキビの原因と対処法

顎ニキビは、解消する事は可能です。
基本的にはホルモンバランスがポイントになりますが、それはストレスが関わってくるからです。
日々の生活で人によってはバランスがおかしくなっている事もあるのです。
顎ニキビはの最大の原因は、ホルモンバランスの崩れにあると言えます。

特に女性は、月経などによってホルモンバランスが整いにくく、顎ニキビが出来やすくなってしまします。
男性も、髭の処理による肌への負担や、女性より分泌量が多くなりがちな汗などの体液によって、顎ニキビが出やすくなってしまう傾向にあります。
では、一体どのようにして顎ニキビと決別すれば良いのでしょうか。

ホルモンバランスを整えることが大切

ホルモンバランスが崩れている女性
顎にできるニキビは、ホルモンバランスが崩れていることが大きく関係しています。
そのため、顎ニキビは思春期の頃はできにくい場所で、大人になってからよくできる場所でもあります。
顎ニキビを解消するには、ホルモンバランスを整えることが大切です。
ホルモンバランスは、ちょっとしたことでも崩れやすく繊細です。

ストレスをうまく処理する

ストレスをうまく処理する女性
ストレスが溜まっていたり、睡眠不足だったり、食生活が偏っている場合男性ホルモンが優位になってしまいます。
そもそも精神的に問題がある方々などは、体調不良になる確率も少し高いでしょう。
ストレス過剰ですと、発癌率が高まるというデータもあるのです。
そして顎ニキビなどは、明確な腫れ物に該当します。
そもそも普段からストレスを抱えがちな方々は、体に多くの腫れ物ができやすいのです。
ストレスをためないように適度に発散することが大切です。
スポーツをしたり、おしゃべりをしたり好きなことをしていると和らいできます。
ストレスを抱えれば抱えるほど、ホルモンバランスは崩れていきます。
全て取り除くのは不可能にせよ、なるべくストレスを抱え込まないよう、少し意識してみるのも良いかもしれません。
しかし、ストレスは軽減は可能です。
例えば睡眠時間などは、重要なポイントになるでしょう。
一般的に睡眠時間が少ない方々などは、どうしてもストレスも大きくなりがちです。
逆に言えば、それなりに睡眠時間を確保する事ができれば、精神的な問題も解消されやすくなる訳です。
したがって顎ニキビを解消したいと思うなら、できるだけよく眠るべきでしょう。
昼寝なども重要です。

適度な運動を心がける

適度な運動をする女性
シンプルな方法ですが、体を動かす事もストレスと大きな関係があります。
適度に体を動かすと、ストレスも発散される事は非常に有名ですね。
それゆえに顎ニキビを何とかしたい時は、体を動かしておくと良いでしょう。
ただし運動しすぎてしまえば、かえってストレスが大きくなってしまう事もあります。ほどほどにするべきでしょう。
決して激しい運動でなくても構いません。
例えば、ひと駅歩いてみる、エスカレーターを使わずに階段を使うようにする、などの簡単なことでも十分です。
運動することでストレスを発散し、ホルモンバランスの乱れを防ぎましょう。

生理前に気を付ける

生理中の女性
女性は生理前になると、体調を崩す方が増えます。
イライラしたり、頭痛がしたり、ニキビも増えます。
生理は、妊娠するためにはとても大切なことです。
うまく付き合っていくことが必要になります。
体が辛いときには無理をせず、体を休めましょう。
皮脂の分泌が増えるのでしっかりと洗顔をすることも効果があります。

体を冷やさないようにするということ

冷えを感じる女性
特に女性ホルモンは体が冷えることに大きく関係していて、冷えが原因で血流が悪くなって老廃物のターンオーバーが上手くいかなくなりニキビが出来やすくなってしまいます。
体の冷えを改善するためには唐辛子の成分であるカプサイシンや、生姜の成分であるジンゲロールが効果があります。
また足湯で足先を温めるという方法もおすすめです。
そして運動で体の血行をよくすることも冷えの改善には重要なことです。
忙しくてなかなか運動ができないという場合には、簡単なストレッチをするだけでも効果があります。

顎ニキビを何としても解消!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*