顎ニキビの正体を把握しよう!

こんなところにニキビが!?顎ニキビの原因とは? 

ニキビは鼻の周りやおでこにできるものと思っていませんか?
実は、顎にもできることがあるのです。
なぜ顎にできるのでしょう?
今回は顎ニキビとはそもそも何なのかをまとめてみました。

思春期のころのニキビとは違うの?

顎ニキビが気になる女性
顎のまわりは、皮脂腺が多く集まっているため、皮脂が詰まりやすく、意外にもニキビができやすい場所なのです。
でも、大人ニキビといって、思春期のころのニキビとは異なるもののようです。

皮脂と皮脂腺

顎ニキビをケアする女性
私たちの皮膚は皮脂と水分が混じった薄い膜で覆われています。
これが天然の乳化剤とよばれる皮脂膜です。
健康な肌は弱酸性に保たれ、酸に弱い細菌やカビなどの増殖を防御しています。
アルカリ性の石鹸を使用して古い皮脂を洗い流しても、すぐに皮脂が分泌されて肌はもとの弱酸性に戻ります。
皮脂を分泌する皮脂腺は毛穴の奥にあって、皮脂は毛を伝わって毛穴の外に出ていく構造になっています。
毛穴と皮脂腺はペアで存在しています。
つまり、毛がはえているところは、どこにでも皮脂腺があります。
手のひらと足の裏にはありませんが、特に頭や顔に多くあります。
顔の中ではTゾーンといわれる額、眉間、鼻、口周りや下顎に多く分布しています。

角栓と顎ニキビ

顎ニキビができてしまった女性
顎は皮脂腺が多い場所です。
毛穴が詰まり、皮脂腺から分泌される皮脂が溜まってしまうと、ニキビの原因になります。
皮脂を分解して肌を酸性に保っている常在菌が異常繁殖すると炎症が起き、赤ニキビになります。
それが化膿すると黄ニキビになってしまいます。
毛穴が詰まる原因は角栓だといわれています。
角栓は古い角質と皮脂が混ざり合った固形物です。
皮脂腺から過剰に皮脂が分泌されると角栓ができますし、また肌のターンオーバーが遅れて、毛穴の角質が分厚くなると角栓になります。

顎ニキビの解消に有効的なアイテム!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*