紫外線を防いで顎ニキビの撲滅を目指す

紫外線を防いで顎ニキビの撲滅を目指す

思春期が過ぎて頬やおでこのにきびは出来ににくくなっても、顎にきびは成人になってからもしつこく再発を繰り返し、それに悩んでいるという方は意外に多いのではないでしょうか。
ニキビが分からないようにと化粧をしても完全には隠れないし、ますますニキビを悪化させてしまいます。
そこで繰り返すしつこい顎ニキビを根本から治すための紫外線対策を紹介したいと思います。

できるだけ紫外線を防ぐ

紫外線のイメージ
顎ニキビに関する原因に、日差しがあります。
むやみに日差しを浴びてしまいますと、顎ニキビが生じやすくなりますので、要注意です。
結論を申し上げると、顎ニキビを解消したいと思うならば、できるだけ紫外線を防ぐよう心がけると良いです。
それだけでも、発生率が随分変わる傾向があります。
そもそも顎という箇所は、あらゆる体のパーツの中でも、かなり紫外線が当たりやすいです。
頭皮なども紫外線は当たりやすいですが、意外と顎は油断しがちですから、要注意と言えます。

そもそも日差しは避ける

日差しを避けて日陰で休む女性
顎ニキビなどは、基本的には外的要因との密接な関連性があります。
そもそも紫外線は、肌に対しては明確な悪影響があるでしょう。
紫外線をずっと浴び続けていれば、肌にシミが生じる確率も高まってしまいます。
日傘を指す方々が多いのは、やはりシミが気になるからです。
ニキビも例外ではありません。
肌に対する過剰な刺激によって、ニキビも発生しやすくなる訳です。
このため、まずは紫外線を避ける姿勢自体が大切です。
外出する時には、できるだけ日差しは避けた方が良いでしょう。
日陰ならば幾分は紫外線のボリュームが少ないですから、日なたではなく、できるだけ日陰を歩くよう心がけた方が良いですね。
それと、もちろん日傘なども紫外線を防ぐ上でのツールになるでしょう。

日焼け止めクリームは正しく使用する

日焼け止めクリーム
また日焼け止めクリームも、紫外線を防ぐ重要ツールになり得ます。
最近では、薬店でもUVクリームが多く販売されているでしょう。
それをアゴ部分に塗ってあげるだけでも、随分と日焼けが軽減される傾向があります。
もちろん顎ニキビも、それは同様です。
顎に対する腫れ物が気になる時には、UVクリームを塗ってみると良いでしょう。
ただしUVクリームは、塗り替えなども重要なポイントになります。
そもそもクリームは、効果は永続的ではありません。
どこかで効果は切れてしまう訳ですね。
したがって外出時には、できるだけクリームを交換する事も、大切なポイントになります。

飲むタイプの日焼け止め用のサプリ

飲むタイプの日焼け止め
それと近頃では、飲むタイプの日焼け止めが販売されてきています。
通販サイトで購入できるサプリメントなども、最近はあるでしょう。
その中には、UVカット効果が極めて高いタイプも見られます。
そもそも上記のようなシミが生じた方々などは、何らかの方法で紫外線を防ぎたいと思うケースも、非常に目立ちます。
それでシミ対策の一環として、日焼け止め用のサプリを服用する方もたまにいる訳ですね。
それでサプリがシミに対して一定の効果を発揮した実例は、多いです。
サプリメントや紫外線を防いでくれた事により、顎部分に対するシミが生じずらくなったとの声も、すでに報告されています。
それで上記でも触れた通り、紫外線は顎ニキビの原因になってしまう訳です。
シミに対して効果が発揮された以上は、もちろん顎ニキビにも効果は期待できるでしょう。
したがって顎ニキビの解消を目指すなら、飲むタイプの日焼け止めも推奨されます。

顎ニキビを綺麗さっぱり解消!!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*